Fire TV Stick の消費電力

Fire TV Stick (2017~2018モデル) の消費電力はどのくらいでしょうか。

ワットチェッカーで計測すると、 消費電力はほぼ常時 1W~2W でした。

初回電源投入時、ビデオ再生時 (プライムビデオとHulu)、スリープ時に計測しましたが、何れも同程度でした。非常に低消費電力ですね。

スリープと復帰

ほとんど問題ない範囲ですが、スリープ中でも動作時と同程度の電力を消費します。
なお、HDMI出力はスリープ中も継続しているようです。

スリープへの移行と復帰は何れも速く、復帰時はリモコンのボタンを押せば即座に操作可能になります。
これらのことから考えると、スリープにより画面は消去されますが、HDMI出力を含めFire TV Stickの動作はそのまま継続しているものと思われます。

PS3と電気代を比較

参考までに、PS3 (CECH-2500B)で Huluの消費電力を測ってみました。
PS3でのビデオ再生時の消費電力は、63W前後でした。

なんと数十倍の差です。PS3は多目的なゲーム機ですので単純に比較はできないものの、技術の進歩を感じさせられますね。

1ヶ月あたりの電気代は、仮に 1日平均5時間の視聴で、1kWhあたり25円として計算すると、

  • PS3
    • 63W × 5時間 × 30日 = 9.45kWh = 236円
  • Fire TV Stick
    • 2W × 5時間 × 30日 = 0.3kWh = 7.5円
    • 2W × 24時間 × 30日 = 1.44kWh = 36円 (スリープ含む)

と、200円程度の差額になります。
微々たる額のようですが、もし2年使えば 4,800円ですから、使い勝手の良さも考慮すれば、Fire TV Stickを購入して損はないように思います。

夏頃には2018~2019モデルが出る可能性はあります。しかし現行モデルの性能は特に問題なく、上位の4k対応Fire TVも存在する為、現行とあまり違いはないかもしれません。

住信SBIのVISAデビットをLOHACOで使う

住信SBIネット銀行がVISAデビットカードを開始しましたが、LOHACOで使おうとするとエラー。
どうもYahoo!ウォレットが今のところ対応してないようです。
そこで、カード情報入力時に「Yahoo!ウォレットに登録する」をチェックしないで注文確定すると、通りました。
クレジットカード登録はできませんが、デビットを使って買い物することは可能です。
また、Amazonでは普通に登録して買い物ができました。

楽天VISAデビットカード(当時はまだイーバンクだったかな?)の開始当初もそうでしたが、一部のお店で使えない状況はやはり有るようです。恐らくは、徐々に対応してゆくのでしょう。
楽天から住信SBIのデビットカードに切り替えようかと思ってましたが、もう暫くは併用する必要がありそうですね。

汎用の照明器具リモコン

東芝のシーリングライトがリモコンを操作しても反応しなくなったので、汎用的な照明器具用のリモコンってないのかな?と思い探してみたら、有ったので購入してみました。

購入した汎用照明器具リモコンはオーム電機の OCR-01でしたが、現在は OCR-FLCR1及び OCR-FLCR2が後継として発売されています。
東芝以外もパナソニック(ナショナル)、NEC、日立、三菱、サンヨー、コイズミなどほとんどのメーカーに対応しています。
お値段はAmazonで891円でした。

各メーカーの専用リモコン対応の互換品は、こちらのオーム電機 OCRシリーズくらいのようです。


汎用照明リモコン OCR-01の写真 OCR-01の裏側写真


写真の「順送り」ボタンを押すことで、全光 → 調光 → 常夜灯 → 消灯 と4段階調光できます。

ほとんどのメーカーのリモコン付き照明器具(シーリングライト)に対応しているようです。
対応メーカーは下記の通り。

東芝 (1992年以降発売モデル)
松下 (1991年以降発売モデル)
NEC (1992年以降発売モデル)
オーデリック (1991年以降発売モデル)
日立 (1991年以降発売モデル)
サンヨー (1993年以降発売モデル)
コイズミ (1994年以降発売モデル)
ダイコー (1995年以降発売モデル)
マルゼン (1994年以降発売モデル)
タキズミ (1994年以降発売モデル)
三菱


チャンネル切り替え(CH1、CH2)も付いています。

また、照明器具自体にタイマー機能がなくても、30分、60分のオフタイマーが使えます。
オフタイマーを設定すると指定時間経過後にリモコンから信号を送る仕組みのようなので、この機能を使いたい場合はリモコンの信号が照明器具に届くように置いておく必要があります。
壁掛けホルダー付属しているので、こちらを併用すると良いかもしれません。


他にも、「順送り」の他に「調光」と「消灯/常夜灯」のボタンも付いている OCR-02や、セキュリティタイマー付きの OCR-03、リモコン無しの照明器具や電気器具でリモコンが使える OCR-04、OCR-05もあります。


現在の価格

  


OCR-01説明書の写真

OCR-01 使用方法
OCR-01 対応コードの設定方法 OCR-01 メーカー対応コード表


我が家では当初、照明器具の側が壊れているのか、リモコンが壊れているのか判らなかったのですが、汎用照明リモコンが安価でしたのでダメ元で購入してみたらバッチリ動作したので大正解でした。

動作した照明器具の型番
FPH734WR(FPH-7900SRZK)
専用リモコン: FRC-120T
購入時期: 10年前くらい

宜しければ他の照明器具での動作報告もお寄せ頂ければ幸いです。

楽天銀行デビットカードの会費

イーバンク時代はイーバンクマネーカード クラシックプレミアムという名称だった、楽天銀行デビットカードの会費の支払い方法ですが、どうやら自動継続されるようです。


2年目以降の会費について
会費対象期間の翌月1日にお客さまの口座から引落いたします。

Visaデビットカードは楽天銀行(旧イーバンク銀行)より

クラシックプレミアムとしての資格は毎年自動的に継続されます。

イーバンクマネーカード(クラシック)をお持ちのお客さまへ | 楽天銀行デビットカードより


残高があれば翌月1日にデビットカードの年会費が自動引き落としされるという事のようです。
楽天銀行デビットカード(ゴールド)のほうはサイト内で年払の手続きを行うっぽい。

楽天銀行にログインしてカード情報のところを見ても、支払い方法についての案内らしきものが無かったので調べたのですが、見つけるの苦労しました。
同じく苦労されている方がいるだろうと思うので、記事にしておきます。
それにしても楽天銀行さん、不親切すぎるんじゃないでしょうか><;

蛇口型浄水器の比較

三菱レイヨン・クリンスイ 蛇口直結型 浄水器 クリンスイCSP601 CSP601-SV
蛇口直結型で、鉛(溶解性鉛)の除去が出来る浄水器の比較をしてみました。

何れも、溶解性鉛、総トリハロメタン、カビ臭、遊離残留塩素、濁りを除去出来て、浄水カートリッジの交換目安が解るタイプの浄水器です。


CSPシリーズ クリンスイ CSP601 / 三菱レイヨン・クリンスイ
適切な水量や、カートリッジ交換時期をデジタル表示

除去物質: 13+2物質除去(溶解性鉛、総トリハロメタン、カビ臭、遊離残留塩素、濁り、農薬、テトラクロロエチレン、トリクロロエチレン、1,1,1-トリクロロエタン、鉄、アルミニウム)
交換目安水量: 900L
交換用カートリッジ: HGC9S(¥3,544)、HGC9SW(2個入り/¥5,019
実売価格: ¥6,592


MONOシリーズ クリンスイ MD201 / 三菱レイヨン・クリンスイ
カウントダウン液晶ディスプレイ付き
浄水口交換型

除去物質: 13+2物質除去(溶解性鉛、総トリハロメタン、カビ臭、遊離残留塩素、濁り、農薬、テトラクロロエチレン、トリクロロエチレン、1,1,1-トリクロロエタン、鉄、アルミニウム)
交換目安水量: 900L
交換用カートリッジ: MDC01S(¥3,543)、MDC01SW(2個入り/¥5,663
実売価格: ¥5,332


トレビーノ カセッティ MK203X / 東レ
浄水使用量を計測しデジタル表示
上位版のMK402Xも有る(交換用カートリッジは共通)

除去物質: 13項目(溶解性鉛、総トリハロメタン、カビ臭、遊離残留塩素、濁り、農薬、テトラクロロエチレン、トリクロロエチレン、1,1,1-トリクロロエタン)
交換目安水量: 900L
交換用カートリッジ: MKC.XJ(¥3,450)、MKC.X2J(2個入り)、MKC.MX2J(600Lコンパクトタイプ2個/¥4,311
実売価格: ¥5,578


ミズトピア TK6305P / パナソニック
カートリッジの交換時期がわかる浄水メーター付

除去物質: 9項目(溶解性鉛、総トリハロメタン、カビ臭、遊離残留塩素、濁り)
交換目安水量: 4000L
交換用カートリッジ: TK6305C1(¥4,214
実売価格: ¥9,140


表記価格は全てAmazonの実売価格です。(2011/1/17調査)

>> "蛇口型浄水器の比較"の続き