エクスプローラで移動や削除が重いのを改善する(Windows10)

Windows10にして以来、エクスプローラーのファイル操作全般が変に重くて困っていたのですが、解決方法を見つけました。
ファイルの移動や削除、リネーム等の際に暫く固まるような引っ掛かりがある場合、これで改善する可能性があります。

  1. エクスプローラーのメニューバーから「表示>オプション」を選択。
  2. 「全般」タブ内の「プライバシー」の「最近使ったファイルをクイックアクセスに表示する」と「よく使うフォルダーをクイックアクセスに表示する」の二つのチェックを外す。
  3. そのすぐ下にある「エクスプローラーの履歴を消去する」の消去ボタンを押した後、OKを押す。

ファイルの履歴が溜まることで重くなっていたようなので、同様の原因であればこれで劇的に軽くなります。もし違う原因でも履歴が消える以外は特に副作用は無いと思いますので、一度お試しください。

フォルダーオプションのスクリーンショット

コメント

効きました。ありがとうございます。
いつも削除が99%までするするっと進んで、残り1%が死ぬほど長くて困っていました。余計なことをしてるんだろうなあとは思っていましたがこういうことだったとは。

  • 2018/04/12(木) 19:01:57 |
  • URL |
  • #mQop/nM.
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://itpc.blog.fc2.com/tb.php/177-42d0778a
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザ用)