Python 3 のインストール (Windows 版)

Python 3 を公式サイトからダウンロードして Windows にインストールする方法と、アップグレードについて解説します。

最新版のインストール

Python 公式サイトのダウンロードページにある Download Python ボタンから exe インストーラ版 (python-3.x.x-amd64.exe 等) をダウンロードして実行します。

Download Python | Python.org

インストール時に python.exe や Scripts のパスを環境変数 PATH に追加したい場合は “Add Python 3.x to PATH” をチェックします。
インストール先を変更したい場合は “Customize installation” を選択します。

python3_installer01.png
Python 3 の Windows 版インストーラ

アップグレード

マイナーバージョンまで同じ Python が既にインストールされている場合 (3.8.3 → 3.8.6 等) は、上書きアップグレードを促すウィンドウが表示されます。
アップグレードするとインストール済みのモジュールや設定を維持できます。

マイナーバージョンが変わる場合 (3.8.6 → 3.9.0 等) はインストール済みのバージョンとは別に、新規フォルダでのインストールを促されます。
なお、旧バージョンは後からでもアンインストール可能です。

旧バージョンのインストール

公式ダウンロードページの中段にある “Looking for a specific release?” の各バージョンの Download ボタンから、バージョン毎の各インストーラーをダウンロードできます。
インストール方法は最新版と同様です。

その他のパッケージ

Python には公式サイトのインストーラーの他にも、 Anaconda などのディストリビューションが存在します。
Anaconda には関連ツールや科学計算モジュールが予め付属しており、用途によっては便利な反面、Anaconda のインストールには時間がかかり、多くのリソースが必要です。

現在では公式インストーラーも使い勝手が良く、すぐにインストールできる為、まずは公式版を使ってみるのがお勧めです。

参考情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://itpc.blog.fc2.com/tb.php/224-d374bb6e
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザ用)